思考への道

アクセスカウンタ

zoom RSS 私の前の信号が、赤であるのが見える。(3)

<<   作成日時 : 2007/02/04 19:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

まず、この書き出しの題は、私の見える事について、書き初めている。その書き出しの内容として、ある出来事が示されているのです。
  内容(ある出来事):私と信号の位置関係は、私の顔の前方に信号機があると言うことです。そして信号機のランプから<赤>と知覚される特定の波長の光が、出ていると言う事です。そして以上の内容を、視知覚でとらえている事を言明しているのです。

当然目の不自由な人にとっては、<私の前の信号が、赤である事を耳で聞いている>となる。当然視覚知による色が有り、その色の違いを、音楽に対応させる事で、その音楽が聞く事は、その交差点を横断出来ませんと言う意思表示なのです。つまり、この<赤>と言う言葉は、ランプの色ではなく、横断出来ませんと言う意味を音楽に聞いていると言う事なのです。
目の見えている人にとっては、<信号機が赤く点灯している>と言う出来事は、目で確認している事であり、目で見ている内容が、そのコトバとして表されているのです。その確認の内容をコトバに表すだけでなく、確認している事もコトバに表しているのが、<見えている>と言う事なのです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
私の前の信号が、赤であるのが見える。(3) 思考への道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる